TOKIO 城島茂さん「相手が受け取って気持ち良いファンレターを送る」

<スポンサーリンク>



【自己紹介】

私は北海道在住の25歳の専業主婦です。
小学校の時から姉の影響でジャニーズが大好きになりました。
以前は好きなグループのほとんどのコンサートを遠征して見に行った経験があります。
今は子育て中なのであまり頻繁にはいけませんが、地元に来てくれたときは必ず観に行くようにしています。
高校生のころから現在にかけて、ファンクラブに加入しています。

【送ったグループ名と名前】

ジャニーズの中でも一番好きなグループが「TOKIO」です。
そしてそのメンバーの中で一番好きなのが城島茂リーダーです。
彼らはジャニーズの中でもかなり重鎮の方ですので、テレビにも多く露出していますし、その分ファンが沢山いることも本人たちはわかっているとは思うのですが、やはり文字で感謝と応援を伝えたかったので、1年に1度はファンレターを送っています。

【方法と送り先】

基本的にはがきではなく封筒にしています。雨などが降った時にはがきだと汚れてしまうからです。
普通の封筒に手紙を書いて入れ送っています。
私はファンクラブに入っているため、送り先としてはファンクラブ宛に

〒150-8550
ジャニーズファミリークラブ内 TOKIO 城島茂様 宛

と記載し送っています。

【返事はきましたか?返事がきた方は時期と内容】

本人から私個人にあてた返信は来ませんでしたが、送った2か月後には、メンバーの直筆メッセージ入りのコピー手紙が届きました。
内容としては、「ファンレターありがとう」「最近はこんなことがありました」という内容のときもありますし、ツアーコンサートの時期が近ければ、そのコンサートについて書かれていたときもありました。

【送るときの注意点】

・自分の住所も書いて送る。
ジャニーズに限らず、自分の住所を書かないで手紙やプレゼントを出した場合「差出人不明」の不審郵便として本人の手に届かないことがあります。
また、これはジャニーズファンクラブの公式ホームページにも記載されていますが、返信に住所が使われることがあるので、匿名では絶対に送らないほうが良いです。

・ラインIDやメアド、電話番号など書かない
こういった個人情報を書いてしまうと、事務所から規制がかかり、本人の手には届かないようになってしまうという事を聞いたことがあります。

【内容・同梱したプレゼント】

内容としては、自分がいかにこの1年間で城島リーダーに癒しをもらっているかの感謝の気持ちと、テレビで言っていて面白かった言葉、場面を伝えています。
また私は絵を描くことがすきなので、コンサートでの思い出や、テレビのシーンなどをイラストに描いて添えることもあります。

私は少しでも本人に手紙が届くことを最優先にしたかったので、プレゼントは同封しませんでした。
もしそのプレゼントが事務所側が「不審物」として判断した場合、本人には届かないですし、それを確かめる術もないので不安になるのが嫌でした。

【これから書く人へのアドバイス】

ジャニーズの方々は非常に対応が丁寧です。
トップで活動しているグループだと、直筆の返信はなかなか難しいかもしれません。
しかし、ジュニアグループだとたまに個人用に直筆で返信がくることもあるようです。

先日あるグループのメンバーが「SNSで自分のことをエゴサーチしていて、良いことが書いてあったらそれを見てにやけて酒のつまみにしてる」とテレビで言っていました。
なので、どんなに売れてもきっと自分を応援してくれるメッセージはとても励みになっているんだなと思います。
相手が受け取って気持ち良いファンレターを送るというルール内であなたの思いを伝えれば、きっと相手の大きな元気の源になると思います。

<スポンサーリンク>




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする